スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜咲く 

今日の狭山池博物館にてフォローアップ研修。

解説の ポイントをマンツーマンでご指導いただき
晴れて ボランティアスタッフに…。
moblog_ce0a84b7.jpg

飛鳥時代から始まった 狭山池の
歴史は その時代時代に応じた
改修が
多くの人々によって重ねられ
水源としての役割を果たしてきました。

最近は断水という事も聞かなくなって
水の大切さを あまり実感する事が
少ないかもしれません。

でも、そんな歴史を想いながら
池を眺めてみると また感じ方が違うと思います。
moblog_add4bb98.jpg

平成25年の狭山池の桜並木です。

満開!

平和で穏やかな景色です。
市民の集う憩いの場所として定着して
います。

平成の大改修を終え
これからも 水面のある風景として
私達の記憶に残っていくでしょう。

その歴史ある狭山池に
ちょっぴりでも携わる事ができて
嬉しい気持ちで 風にふかれています。
















Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://kodemaricafe.blog48.fc2.com/tb.php/984-139ef7b9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。