スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色即是空 



お客様で 絵をお書きになる方がいらして
展覧会に出展される絵を 拝見させていただきました。

ご自宅には別に アトリエとして使ってらっしゃる別宅に お邪魔しました。

コデマリは展覧会会場以外で
100号の絵を拝見したのは
初めてです。

迫力の油絵でした。

長い闘病生活の末に 亡くなられた娘さん の最後の一言が
「あぁ、楽しかった」だそうです。

その娘さん が今は痛みからも解放され 広大な宇宙の中で 自由に
楽しく飛翔して欲しい…願いが込められているそうです。


無から有が生まれ
また無にかえり、物事はひとつとしてとどまっている事はないから
執着する事を手放す

色即是空 空即是色

の心境を絵に表されました。

スケールの大きい宇宙感のある絵を見ていると 吸い込まれそうで
心も拡大して していきます。


アトリエには 娘さんが入院中にリクエストされた
俳優さん(弁慶役)の鉛筆画もありました。


氏は武蔵野芸術大学出身ですが
仕事が多忙だったので
絵は50年のブランクを経て 娘さんがきっかけで 再び筆を取られたとの事です。

いくつになっても 情熱さえあれば 人は魅力的に生きれるんだと思いました。



Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://kodemaricafe.blog48.fc2.com/tb.php/664-a7b5b237

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。