スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今宵の酒は…幻の瀧 

コデマリは条件が合わなければお酒は飲まない事に決めている。
*条件とは…*
① 夜の家事が沢山ある時
② 明日の朝、早い時間から活動しなくてはいけないと決まっている時
③ 夜、外出で車を運転しなければいけない時
④ 体が疲れて とりあえず早く寝たい時

そして 今夜は約一ヶ月ぶりに条件が合ってる日



「シズ子~、酒や!酒や!」
(昭和枯れすすきをイメージしてね)

「……」シーン

『そうか。シズ子はこんな、おいらに
愛想をつかして先週うちを出ていったままだった。』

仕方ない。自分でスーパーに買いに行く。

moblog_b903eb7e.jpg

選んだのは 幻の瀧
選んだ理由はラベルに沢山漢字が書いてあったから。
皇国晴酒造(みくにはれしゅぞう)って社名も良い。

ずっと健康的過ぎる生活を
送っていたが たまには 限界まで飲んで 肝臓をビックリさせてやるのも 悪くない。

南方の血を受け継ぐ コデマリのアルコール分解能力が どれ位あるのか 試してみたい。
moblog_dd9ee3cb.jpg

moblog_d19a31e4.jpg

この幻の瀧は
名水百選に選ばれた、黒部渓谷の湧水を使用して造り出された大吟醸で芳醇な含み香、キレのある軽快な酸味と
丸みのある甘味が、渾然一体となって口中に広がる。
正に芸術品!との説明があった。
うん。 まず香りが清清しい クセなく飲みやすい
バランスの良い酒の気がするよ。

まぁ実は お酒なら何でもいいけど。

名前の由来は…
黒部川上流に[剱大滝(つるぎおおたき)]という滝があるのですが、その滝は雪解け期に突然、大瀑布となります。しかし、あまりにも急峻でなかなか人は入り込めず、その鳴動はこだましても見た人はいないということから、いつしか土地の人は剱大滝を【幻の瀧】と呼ぶようになりました。
という実在の瀧からつけたそうです。

今宵 見つけにゆくわ。
幻の瀧を。


Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://kodemaricafe.blog48.fc2.com/tb.php/542-11188b58

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。