スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テルマエ・ロマエ 




生活に もっと笑いを
という事で
「テルマエ・ロマエ」の映画を見に行きました。

映画は見るのは、一昨年の「鳥差し」以来。

映画の料金は1800円。
レンタルビデオと比べると
結構 贅沢な娯楽だから こりゃ なんとしてでも 笑って
笑って 値打ちある時間に
しなくては…

一緒に行った 人は3年ぶりとか10年ぶりだとか

阿部寛さん 責任重大や。 われらに笑いを

私の都合で
夜8時30分の上映になったのですが
レイトショーで1200円に

映画の予告編がやたら ながく派手なアクションの連続に
すでに疲れ気味の 3人…

映画は というと…
楽しくて 意気込まなくても自然に笑えました。

テルマエって公衆お風呂の事です。
古代ローマ時代にも浴場の設計技師さんがおったんやぁ

出演者は
阿部寛さん、北村一輝さん、市村正親さん、宍戸開さん、笹野高史さん。

みんな顔の濃い俳優さんばかり

ローマ人に混ざってても
全然 違和感なし。

上戸 綾さんは いつもとはまた違ったフニャとした 感じの 
役柄でしたが  頑張っていました。本当におキレイな女性です
10年したら もっと綺麗になりそう・・・

タイムスリップでジャグジーをマネして
古代ローマでは  奴隷達にストローのようなもので
皇帝のお風呂をブクブクしてるのが、おかしいかった

それにしても 古代ローマ人はお風呂好きはいいねんけど
ほんとに 社交場を越えて まるで遊園地なみに 
はしゃいでたのかな~? 踊ったり、すもうしたり
余計 疲れるやん?

これから お風呂に入る時は
古代ローマ人の目で見てしまいそうです

一応 目的達成できた3人でした。


Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://kodemaricafe.blog48.fc2.com/tb.php/518-8077056a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。