スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年のお空事情 


今日は、明るい日差しとぬるい空気で、ジワジワ春が来てるんだな、と思う。

冬の澄んだ空気の中キリッと冴え々した星空も
終わりか…とおもいきや
ラジオによると2012年は 天体現象が
『金の年』だとか。
太陽がリング状に輝く「金環日食」(5月21日)を皮切りに、
金星が太陽の前を通過する「金星の太陽面通過」(6月6日)
金星が月に隠れる「金星食」(8月14日)など天体ショーが大阪でも
観測出来るそうです。

それと、これから日没後の西の空が面白いみたいです。
木星がどんどん、ひときわ明るい金星に近づいていき3月14日に逢瀬(たまたまホワイトディ)
を果たします。
そして今度は少しずつ離れていき、26日には金星・細い月・木星が等間隔で並ぶそうです。

いやん ロマンチックやわぁ
久しぶりの逢瀬に二人は 何を語るんだろうね。
きっと 積もる話は沢山あるのに 何から話せばいいのか 頭ぐるぐるして
ドキドキして みつめ合って もうサヨナラかも~

これは あくまで地球上から見える現象であって 実際に 木星と金星が接近して
いるのか どうかはわからないけれど・・・

人生ロマンがなくっちゃ、つまらないです

いつも 仕事の帰りは 西を向いて帰宅するので ワクワクしながら 歩けそうです。

おっと 空ばかり見て 電柱に ぶつからない様 気をつけなくっちゃ



Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://kodemaricafe.blog48.fc2.com/tb.php/427-aaf4362b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。