スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫カフェ 















































たぶん、2回と行く事はないだろうけど ちょっと気になる場所。
猫カフェに行ってみました・笑

特に猫が大好きな訳じゃないんだけど どうした事か最近動物が愛おしく
おもえる。

動物って着飾る必要もなく
不平不満言わず自然に逆らずに
取り越し苦労せずシンプルに生きてる。

それに運動能力が素晴らしい。


猿の惑星の映画みたいに
人間の頭脳で猿並の運動神経もってたらコワイやろなー。


ま、とにかく行ってみるか。

猫カフェ なんばって検索したら3件あった中の一番近いとこ。

「猫カフェ ラグドール」

雑居ビルの5階にあった。

マニアみたいで、ビルのエレベーターに乗るのが、ちょっと抵抗あるけど…。

まず受付で システムの説明を聞いてから手をあらい消毒スプレーをシュッシュッ。
60分で 餌(ササミ)とワンドリンク
付きで1000円(基本コース)

猫のオモチャは自由に貸し出ししてくれるし撮影はOKだけど他の
お客様は写りこまないように、とのこと。

手荷物は衣装ケースをいれて
帰りは粘着ローラーで服についた毛をコロコロする場所もあった。

ドリンクの種類が豊富で
私はマロンベルガモットティー?とか
ややこしい名前のティーにしたよ。

猫の毛がどうしても飛んでいるので蓋つきの
マグカップにいれてくれる。

猫が16匹くらい おもいおもいに
寝そべったり 餌をもらいにシッポフリフリしながら 歩いたりしてる。

若い女性やカップル、お客さん結構きてました。
「かわいい~連れて帰りたい」とか
「私はこの子が好き!」とか言ってる。
みんな猫好きとみえて
(当然か…)遊んだり なぜたり
とても癒されているようだ。

大きいテーブル、テレビ、クッション。
普通のリビングのような部屋で
見知らぬ人達と猫を通じて
マグカップ片手に癒されている私。

不思議な空間だ。

猫カフェラグドールのスタッフさんは
間違いなく猫が大好きな人ばかり。

「名前とかあるんですか?」と尋ねると「もちろんです!この子はスズリ、この子はシフォンで…」と、
子猫時代の写真や性格を教えてくれたりする。
猫の 話になると目尻がさがって
『もう!私ネコが大の大好きなんですぅ!』とすごく伝わってくる。


娘と一緒に行ったのだが意外に猫を
寝かしつけるのが得意だとわかった。

私の猫のオモチャはおもいの他
ジャレてくれなかった。

猫特有の俊敏な動きとかは
まじかで見れなかった。

大体マッタリしてたかな。
飼い猫だから 仕方ないけど。

タイマーがなって5分前に知らせくれ
「どの子が 気に入りましたか?」と
尋ねられたので
とりあえず スズリさんかな…とお返事したら
帰りの玄関までスズリちゃんを抱っこして見送ってくれました。

一時間1000円でマッタリとお茶を
飲めて猫ちゃんの毛皮と肉球触れて
そのうえ、
心のこもった対応までしてくれた
猫カフェ なかなか好感触!・笑









Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://kodemaricafe.blog48.fc2.com/tb.php/1421-e3ee6109

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。