スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星塚 

image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg

春雨そぼ降る観心寺






異国情緒な仏さまが


ここそこで こんにちは~






渡らずにはいられない


魅力的な石の橋




こちらは弁天様が


祀られています。






連理の枝とは


仲の良いカップルのたとえですが


これは連理の根っこ?




二本の杉の根っこが 


くっついていました・笑








808年 弘法大師空海が北斗七星を


勧請したと言われる


観心寺は日本で唯一の星塚が


あります。






これは、七番目の破軍星


北斗七星の柄杓の柄のさき






梵字が彫られています。








破軍星とは陰陽道では


乱を呼ぶ不吉な星といわれてるそうです。



この星を背にして戦えば勝つが


向かって戦うと負けるのだとか。


諸葛孔明はこれを利用していたそうです。


つまり、北を背にしたものが勝つ…?





ネットで破軍星を調べると 色々出て


きて面白い。




古代世界共通で北斗七星信仰のような


ものがあったようです。




今回 何気なく


ほど近い観心寺に 訪れたのですが


結局、北斗七星の破軍星が


本来の目的だったような気が




帰宅してから やっと


…わかりました(^。^)??

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://kodemaricafe.blog48.fc2.com/tb.php/1386-01bc49e1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。