スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンセサイザー演奏会 

音楽づいてます・・・

ネパール料理チャナさんから前々から聞いていたんですが
泉北ニュータウンにお住まいのシンセサイザーの演奏者松尾泰伸さん

和歌山県田辺を中心に神社で奉納演奏などやあらゆる場所で ご活躍されています

松尾泰伸さんの綴るBlog「癒しの音楽家 ありがとう」も面白くて興味はあったのですが、演奏場所がなかなか行けず>それが今回はアザミ宅から近い 高倉台の茶樹にて演奏会があるということで
チャナさんの運転で連れていただきましたチャナさんのお客さん繋がりです(^_^)高倉台に紅茶専門のお店があることさえ知らないしシンセサイザーの生音もはじめてでした

コンサートと違ってお店で行うライブは演奏者との距離がとっても近いのが嬉しい

気軽るに お話ししていただいて楽しかったです

シンセサイザーってこんな音楽だったんだ~って新鮮でした

セドナのヒーラーに捧げる曲や玄峰老師のテーマ曲3.11 再生、甦りの曲

松尾さんの これからは癒しを求めるばかりじゃなくて自らが光ること…とのお話しが印象的でした

ちなみにこの茶樹でのライブはワンドリンク制で紅茶をいただいたんですがすごく 美味しかったですお店も 落ち着いた感じで またぜひ行きたいお店でした

松尾泰伸さんは、4月の5日に和泉市のそよ風という古民家で桜の木の下でライブされるそうです

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://kodemaricafe.blog48.fc2.com/tb.php/1373-e2fdc00a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。