スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 カルテット 



2014年始まって
初映画は…カルテット。

サヤカホールで見ました。

イギリスの元音楽家ばかりが入居している老人ホームが舞台ですが
それはそれは 素敵で
日本の老人ホームとは全く違う。

ネズミ色の服なんて誰も着ていないのです。

部屋の内装や調度品、イングリッシュガーデン
どれもうっとり~

始終オペラの歌声がして
(出演者は老人ですがみんな元プロの歌手なのでめちゃくちゃ上手い??)
何かを達成した人は年をとっても
ただの老人とは違うもんですね。

服装もちゃんと気を使い会話がウィットに富んで小気味いい。

でも老人特有の悩みは万国共通。

ちょっぴりせつないけど
シルバー川柳のごとく笑いとばしている。

そして最後は…
涙してしまいました。

老人だって主人公になれるし
まだまだ輝ける。
人を感動させる力がある。

俳優さん達の演技力に泣かされました。
最近みた中では一番良かった映画かも。
若い人が見ても全然面白くないと
思います。

そうじゃない方にはオススメ^_^


Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://kodemaricafe.blog48.fc2.com/tb.php/1350-70d56433

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。