スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹筒に隠されていました 


狭山の図書館にポスターが 貼ってあり興味がわいて 早速堺市博物館まで行ってきました。
moblog_f564eb40.jpg

大仙公園は 緑が広がって
太極拳なんかやってたら似合いそう。
moblog_5a7f9807.jpg

博物館では、七宝焼きの
カラフルな十字架や螺鈿細工の
BOXなど…。
思ったより展示そのものは
少なかった気がしました。

島原からキリシタン弾圧時代の
踏み絵に使われた本物のメダイの大きいプレートも展示されていましま。
moblog_547a9564.jpg

この特別展の
ポスターにも使われている
マリアさまの絵は
ある医療を営まれている旧家の
土壁の中に
竹筒にいれて塗り込められていたのを発見したものだそうです。

絵についた無数の折しわが
その様子よく表しているとか。
竹筒に丸めてたんでしょうね。

ホントに信仰も命がけです。

たとえ信仰をやめたとしても
こんな美しいマリアさまは捨てるに捨てれないです。

もしかしたら取り壊しの際
土壁の竹筒など
気に留めずにそのまま処分にもなりかねないのに
よくぞ発見された事です。

しばらくお顔を拝見していました。

これも出会いかしら

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://kodemaricafe.blog48.fc2.com/tb.php/1296-1754cc23

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。