スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失敗しない半熟卵 

今まではエッグメーカーを使っていたけど(卵の形をして黄身部分の色が変わる事で好みの固を調節出来るもの)
長年使っていたのでアクリル部分が剥がれてしまいダメになってしまった。
それからは 色々な方法で作っているが お湯の量や 卵の鮮度によっては固さが思うようにいかなかったり、殻がくっついて無惨な姿になったりしていた。
実はこれが一番イヤだった。

最近 インターネットで見つけた方法は安定して、失敗がないので気に入っている。

ご参考までに…

                  **《半熟卵の作り方》**

① 常温の卵を用意する。卵の丸い方に押しピンで穴をあける     moblog_c0da83c5.jpg
② 卵が完全に浸かる量のお湯をグラグラ沸騰させ 卵を静かに入れキッチンタイマーをセット。moblog_1654340a.jpgmoblog_f99b58c9.jpg

  黄身がドロッとしてるのが好きな方は6分。    固めが好きな方は7分。でスタート。
  コデマリは6分30秒にしてるよ

③ しばらくは黄身を真ん中にする為 お湯を掻き混ぜる

④ タイマーが鳴ったら即、冷水のボールにいれ 粗熱が取れたら ボールの中で殻をむく moblog_11cc5872.jpg


                  以上

ポイントは必ず卵は常温にもどしておく、お湯は卵が完全に浸かる容量で 設定時間茹でたらで即、
冷水に…位です。
ちなみに卵の数はいくつでも茹で時間はそのままでいいそうです。

いや~はじめは、いきなり熱湯にいれても 大丈夫なの?って思いますが・・・
水の中でするっと殻がむけるので気持ちいいです。 白身もプルプルです。
半熟茹で卵作りが楽しくなりますよ



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。