スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おきゅうと救済大作戦 


4月6日のblog以来ずっと、おきゅうと(お救人) を食べつづけている。

はじめはワカメ キュウリとともにポン酢和え、次にボイルしたイカ、人参とハーブ塩とオリーブオイルでマリネ。お次はレタス、千切り大根とともに細長く切って梅ドレッシングでサラダ…

コデマリランチのありとあらゆる暖かくない料理の具材として使っている。
自宅でもまるまる一パック黒蜜かけて デザート感覚で食べたりしていた。

マツゲンさんの売り場から消えてしまうと嫌なので毎日セッセと買っているが最近、「おきゅうと」が残り気味みなのが気になる

マズイな…

食べるラー油みたいになってしまう。だからコデマリはささやかではあるがプチ努力を行っているよ。

おきゅうとコーナー近くにお客様がいる時を見計らって駆け寄り「あったあった、おきゅうと!」
「熊本名物おきゅうとやわ、2パック買っておこ」など、あくまで独り言の様につぶやく。

それを2、3回繰り返すと中には
「なんやろ、コレ。やいのやいの言ってたな。安価な物やし一回くらい買ってみるか」
で、カゴにポイッ… てな事になる場合がある。
お客様の声という意見箱にも
『ヘルシーなおきゅうといいですね。なるべく長く置いて欲しいでーす』と投書してみた。

昨日から食べるより飲んだら早いんじゃないかと気づく。
そや飲も、飲も。
どんぶりに入れてレンジで温めるとさすがにエゴノリを煮溶かした おきゅうと様だ。ういろうの形状から 妖怪人間 ベムとベラが生まれるようなモスグリーンのドロッとした糊状に変化する。
温めると海藻の匂いが強まるのでジンジャー シロップ(自家製)やレモンなども入れ少しゆるく溶いて飲んでみた。飲んでもいける(あくまで私的には・・・友は信じられないそうだ)

カップの底の飲み残したおきゅうとはみるみる 海藻パワーで固まり もとの形に戻ろうとする。
寒天みたいなものだから。

かなり固まる気まんまんな人や
熊本気質か。これに柑橘類を浮かばせ夏のデザートにならないか思案中である。
デザート部門が苦手なコデマリのおきゅうと(救人)になってくれれば…



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。