スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある日のランチ 

                   moblog_35c8e0d7.jpg
鶏ひき肉とすりおろし蓮根のハンバーグ、ひよこ豆とセロリと糸寒天の甘酢和え、かぼちゃと
小豆の煮付け、グリーンサラダ、レンズマメとカブのクリームスープ、圧力鍋で炊いたもっちり玄米ごはん・・・でした。                                                   

スポンサーサイト

江戸フェア 





ラジオで聞く江戸小説。
歯切れの良い会話が好きだ。
「いやだねぇ、おまえさん」
「するってぃと、ナニかい?」堅苦しい日本語も新鮮
「いかい粗相をいたしました。御免下さりませ」

あーゾクゾクする。

江戸っていいね。 江戸フェアやろう…というわけで 11月7日から20日まで 店内なんとなく 静かに開催されています。
来店して、えっどこがフェアと思われるかもしれませんが

ホラ、照明にこんな切り紙やらホレホレ 紙風船があるところが 江戸な雰囲気でしょ。

江戸関連 書籍だってあるし。

期間中 何か江戸っぽい小物 、または、いで立ち(例えば服の色が江戸紫とか)の方は申し出てください。
古銭クッキーをおつけします。
その様な物を お持ちでない方も コデマリを
「アザミ姐さん」とお呼びくださると、かなり嬉しいので 同様の古銭クッキーサービス させていただきます。
(※期間中だけね)

深まる秋に ちょっとだけ 江戸を感じてみませんか


11月の臨時休業のお知らせ 


11月は定休日の日曜日と
3日、23日にお休みをいただきますので よろしくお願いします。
画像はお店の前に置いてある スプレー菊です。
暖かい色合いが秋っぽい。

仕事っぷり  

CIMG1065.jpg
今日はお稽古日。 もうすぐ大人の「をどりの会」と 子供も出演する「さやま芸術祭」の2つの舞台を間近に控え
先生の指導にも熱がはいる。 コデマリの稽古はいつも最後と決まってるので終わった後は 部屋を片付けながら  
二人きりでお話する機会も多い。
先生は舞台終わるまで 休みがなく 
 この間は「朝9時からコミセンにきて、お稽古みて途中 会議行った後、社会センターでポスターとパンフレットの公正して また戻って稽古みてお弟子さん 車で家まで送ってあげたら 夜の11時よ。 泣きそうなったわ~」とおしゃる。
「大変なんやけど、やっぱり踊りが好きなんやね。」と。 60代ですよ。凄すぎます。

ちょっとボ~っと妄想にふけったり 自分の趣味の時間やたまには 
自然にだって触れてないと 死んでしまうぅ~~
なんて コデマリとは細胞組織から違うみたい。 ここが先生になれる人と凡人の分かれ目。

ところで、家に帰ると トイレが詰まって えらいことになってました。
タウンページで調べて 来てもらったのは 茶髪の30代の男性。

基本料金プラス状況によっては 掲載されている金額より かなり かかる事もあるとかで
おもわず 身構えてしまった。一応 見積もりしてくれる。→依頼

高圧かけて分解して 洗浄してと一連の作業も終了して 庭のマスを点検しますと 外にでたのが 
もう夜の10時過ぎ・・・

「スゴイことになってますよ!!」と暗闇のなか 懐中電灯を照らすと・・・下水のマスのなかには 木の根っこが
おびただしく 栄養分のある水を求めて とぐろを 巻いているではないか。
コワイよーと思うやいなや その男性は マスの入り口まで顔を近づけて 「取っておきますね」と 
ほうきのえを利用して ガシガシこすり むんずと素手で木の根を引っ張ってくれたのだ。

まだ一本、気になる根が残ってるので どうしても取りたいので 懐中電灯を照らして欲しいと言う。
 この日は雨で 夜は大分 小雨になっていたものの 傘もささずに 夜の10時、地面に這いつくばり
 顔に泥がついたまま一心不乱の作業員。  
コデマリは 懐中電灯で手元を 照らしながら 本当に 美しい姿だなと思った。
職種に関係なく 仕事に打ち込んでいる姿は ほれぼれとして人を感動させるものですね。


ちなみに マス掃除は料金には入ってなかったよ。

濡れた服のまま大阪市内まで 帰宅されるそうで お疲れ様でした!





2011年のだんじりin さやまニュータウン中央交差点 

CIMG1217.jpg CIMG1220.jpg

先週の土曜日の夜7時より だんじりが店前の交差点にて集結したよ。
ふだんでは めったにない このにぎやかしさ。 渦巻くエネルギー・・・

子供の友達と会ったので 一緒にコデマリの店の2階の窓から ちょっと特等席気分で眺めました。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。